mainimg

今では育毛剤が薄毛・抜け毛に悩んでいる多くの人に利用されています

昨今、育毛剤が薄毛、抜け毛に悩んでいるたくさんの人に使用されています。育毛剤と言っても、たくさんの種類があるものです。
良い部分もありますが、デメリットもあるのです。もしも、自分の体質に合わない育毛剤を利用していると、効果を実感するどころか、フケが発生するようになり、逆に、症状が悪化します。育毛といえば、ブラシで頭をトントンするという方法を思い起こす人も少なくないようです。以前、そんな商品のCMがありましたし、血行→刺激→トントンの図式は肩こりと同じなので、わかりやすいのかもしれませんね。
最近のスカルプケア商品のほとんどは、余分な力が頭皮にかからないよう工夫されていると思いますが、なんのためでしょう。頭皮の刺激にはその程度の力で充分だからです。ブラシで頭皮を叩くのははっきりいって育毛のために「NG」行為です。薄毛にならないという保証はありますか。むしろ頭皮をいじめているのではないでしょうか。
毛で覆われている部分はそうでない部分に比べて柔らかく、デリケートですから、叩いたりなんかしたら地肌や毛根を傷めて、健康を損なうので、育毛にとっては損失でしょう。もともと頭皮は、叩いて鍛えられるような場所ではないのです。
そんなことより効果的なのは頭皮マッサージですが、気持ち良いからといって爪をたてないようにしてください。爪をたてることでとれるフケや汚れだと思う白いものは、刺激によって剥がれた本来ならまだ肌に残っているべき角質です。
力をかけないよう、雑にならないよう注意しながら行ってください。
育毛にとって頭皮の血行はとても大事なのですが、低出力レーザーを利用して頭皮の血行を促進するタイプの育毛器があります。
クリニックやサロンでは普通に使われていますが、これの出力を更に低く抑えて家庭用としたレーザー育毛器も売られており、なかなかの人気だそうです。頭皮に低出力レーザーが照射されて起こることですが、刺激で血行が促進され、毛髪に関係する細胞が活性化するという具合です。
こういったレーザー育毛器は、複数のメーカーから発売されているのですが、ほとんど効果はない、ということもあるようですから、気を付けないと、後悔することになりそうです。ストレスを発散するというのも頭皮を刺激することが育毛にいい理由です。
でも、頭皮マッサージには直ちに改善されてくるような効果はありません。
少しやっただけでは実際に変わったかどうかを感じられることはできないと分かってください。
頭皮マッサージは諦めずにコツコツ続けることが重要なのです。

コメントをどうぞ

メールアドレス (必須・公開されません)
コメント本文

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

«

»

▲Pagetop